本文へスキップ

草のようにたくましく 雲のようにおおらかに
輪となろう 光となろう

校長挨拶PRINCIPAL

白石小学校について

 白石小学校は、明治5年に山口第一小学校として開校以来、本年度、144年目に当たります。歴史と伝統ある学校です。
 現在、玄関横にある「意思」「克己」「忍耐」の3つの石碑は、明治から大正にかけて当時の児童と教師によって、このような心をもちたいとの願いのもと力強く刻み込まれ今では校風として受け継がれています。
 昭和47年には、開校100周年を迎え、盛大な記念行事が行われました。そのときに同窓会の皆様が子ども達に託す願いとして、中庭に石碑が建立されました。

 『草のように たくましく 
    雲のように おおらかに
      輪となろう 光となろう』


 この言葉は、本校教育の基調であります。
 そして、石碑の裏面にはこう刻まれています。

 『日本の幹となる人物の育成を願って』

 私たちは、この基調のもと、伝統と校風を受け継ぎ、
 本年度の学校教育目標
     「夢に向かって、一人ひとりが輝く白石小児童の育成
                    ~日本一笑顔の多い学校!~」

の実現に向けて、68人の教職員一同が一丸となって26学級685人の子ども達とともにがんばりたいと思います。

 「学びでの笑顔」「友だち同士での笑顔」「健康での笑顔」「教職員の職場での
笑顔」
などたくさんの笑顔あふれる『日本一笑顔の多い学校』を つくるべく、チーム白石として全力で取り組んでまいりますので、保護者の皆様、地域の皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

  平成29年4月
                 山口市立白石小学校 校長 澄 川 忠 男

山口市立白石小学校

〒753-0070
山口県山口市白石1-10-1

TEL 083-922-0063
FAX 083-922-2072

copyright©2013 shiraishi elementary school all rights reserved.