学級会でいじめ防止について話し合う

 いじめ防止について学級で話し合い、「いじめ防止スローガン」を考えました。各学級がそれをもちより、代表委員会で、良城小学校のスローガンが次の通り決定しました。

 @は、良城小ビレッジの「礼」に関する目標です。良城小の子どもたちは少しずつよい挨拶ができるようになってきました。そこで、今年度は『自分から先に』『声の大きさを考えて』挨拶することを目標に頑張ることにしました。声の大きさ0は会釈、1は室内で小さい声で挨拶、2は普通の声で挨拶、3は外で大きな声で挨拶…と、その場の状況に応じて挨拶できることをめざしています。
 Aは、不審者への対応です。不審者による小学生の被害は、子どもが1人のとき、人通りの少ないところで発生しています。そこで、不審者による被害から身を守るために、できるだけ2人以上で帰るようにしました。
 Bは、登下校時の交通安全についてです。良城小校区内には狭い道が多いので、子どもたちには、道いっぱいに広がらず、1列か2列で登下校するよう指導しています。

生徒指導

@自分から先にあいさつしよう〜声の大きさ0,1,2,3

A帰りは2人以上で帰ろう

B通学路を1列か2列で歩こう (廊下は右側を歩こう)

「いっしょに遊ぼう」 
  笑顔広がる まほうの言葉

いじめ防止スローガン決定
平成29年度 生徒指導重点目標
 生徒指導重点目標
 いじめ防止基本方針
 よい子のくらし(校外)
 よい子のくらし(校内)