• HOME


HOME

トピックス


10月23日(金)お昼休みミニコンサートを行いました。(吹奏楽部)










  10月20日(火)、吹奏楽部が「お昼休みミニコンサート」を行いました。

今回は、1~3年生を対象にしたミニコンサートで、会場のグリーンマットには、音楽好きの子どもたちがたくさん集まって、吹奏楽部の演奏を聞きました。

今年度、吹奏楽部が校内で演奏を披露するのも初めてとなりますが、練習の成果を発揮して、すばらしい演奏を披露することができました。

子どもたちが知っている曲の演奏だけでなく、楽器の紹介やクイズ、「みんなで踊ろう パプリカ」など、工夫されたプログラムでした。

秋晴れの昼休みに、音楽に親しんで、会場がみんなの笑顔でいっぱいになり、すてきな時間を過ごすことができました。

次回は、4~6年生を対象にしたミニコンサートを行います。どんな曲が披露されるか、とても楽しみです。


★「お昼休みミニコンサート」プログラム

◎「紅蓮華」
◎「見上げてごらん夜の星を(楽器紹介)」
◎「クイズ(どの楽器で、どの曲を演奏しているでしょうか?)」
◎「パプリカ」


■左枠の画像の紹介

【画像:上から】

●吹奏楽部の演奏の様子①②

●楽器の紹介

●「クイズ(どの楽器で、どの曲を演奏しているでしょうか?)」

●「みんなで踊ろう パプリカ」

 


10月23日(金)小学校クリーン大作戦を行いました。










 10月18日(日)、小学校クリーン大作戦を行いました。

当日は、1年生・6年生の保護者の皆様やPTA執行部の皆様、さらには、本校の児童・教職員を含め約300名の参加により、校内外の美化作業を行いました。

たくさんの皆様にご協力いただき、誠にありがとうございました。


 子どもたちは、学校生活の中でだまって清掃活動を行い、教職員も環境整備活動等に取り組んでおりますが、教職員と子どもたちの力だけでは、行き届かないところもあります。


 今回は、側溝の泥上げや敷地内の除草作業、昇降口の窓拭きを中心に取り組んでいただいたおかげで、見違えるほどきれいな学校になりました。子どもたちも、大変驚いていました。皆様のお力添えに心から感謝いたします。


 これから、美しくなった環境のもとで、一層教育活動の充実にむけて取り組んでまいります。

今後とも、本校のため、子どもたちのために、ご協力いただきますようよろしくお願いします。


■左枠の画像の紹介

【画像:上から】

●運動場周辺の側溝の泥上げ作業①②

●校内外の除草作業①②

●昇降口の窓拭き作業


10月23日(金)社会見学に行きました。(3年)










 10月16日(金)3年生が社会見学に行きました。

 見学地は、重源の郷と山口県立博物館です。

 

 重源の郷では5つのグループ(紙すき、水でっぽう、ゴムでっぽう、機織り、藍染め)に分かれて、体験活動を行いました。

 体験活動を行う時には、重源の郷の職員の皆様に教えていただきながら、普段はできない貴重な体験をすることができました。

 

 午後は、山口県立博物館に行きました。

 科学コーナーや地学コーナー、天文学コーナーなど、いろいろな展示品を見学しながら、クイズにも挑戦しました。

 今回の社会見学で学んだことは、総合的な学習の時間で取り組んでいる「山口市の自慢のものを紹介する」学習で活用していく予定です。


■左枠の画像の紹介

【画像:上から】

●機織り体験

●藍染め体験

●水でっぽう作り体験

●紙すき体験

●山口県立博物館の見学


10月21日(水)稲刈り体験をしました。(5年)













 10月13日(火)、秋晴れのもと、5年生が稲刈り体験をしました。

 5年生が、6月15日(月)に田植えをして、約4か月が経ちました。

子どもたちは、苗が大きく育っていることに大変驚いた様子でした。


 さっそく地域の皆様に、稲刈りの仕方について教えていただき、鎌を持って、稲刈りを始めました。最初は、みんな慣れない手つきでしたが、次第にコツをつかむと稲の束をしっかりとつかんで、安全に気をつけながら上手に刈り進めることができました。

刈り取った稲を脱穀したり、コンバインで稲刈りを進める様子を見学させていただいたりしました。


  教科書や資料集等で学ぶことに加え、子どもたちの体験や実感を大切にした学習にも取り組んでいきたいと思います。

今回も、地域の皆様にお力添えをいただき、子どもたちにとって貴重な体験をさせていただいたことに感謝いたします。ありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願いします。



■左枠の画像の紹介

【画像:上から】

●稲刈りや脱穀の仕方を教えてもらいました。

●鎌を使って稲刈りをしました。①②

●刈り取った稲を脱穀しました。①②③


10月20日(火)社会見学に行きました。(1年)











 10月9日(金)、1年生が社会見学に行きました。

 見学先は、秋吉台サファリランドです。

自然の中で、動物とふれ合ったり、学級や学年の友だちと一緒に遊んだりして、楽しい1日を過ごすことができました。


<秋吉台サファリランドでの主な内容>

●園内をバスで見学しました。

・ゾウ、サイ、ライオン、トラ、チーター、シマウマなどを見ました。


●動物ふれあい広場で、動物にえさやりもしました。

・ホワイトタイガー、レッサーパンダなどを見ました。

・ヤギ、カンガルー、ヒツジなどにえさをやりました。


●みんなでお弁当を食べました。


●キッズランドで、動物をさわったり、みんなで遊んだりしました。

・ウサギ、モルモットなどをさわりました。

・たくさん遊具があったので、みんなで遊びました。



■左枠の画像の紹介

【画像:上から】

●「いろいろなどうぶつがいました。」

●「ゾウは、とてもおおきかったです。」

●「ヒツジにえさをやりました。」

●「おべんとうは、おいしかったです。」

●「キッズランドであそびました。」


10月12日(月)1年生と2年生の交流活動を行いました。(生活科)











 10月6日(火)、1年生と2年生が交流活動を行いました。

 
 生活科の学習で、2年生がおもちゃを作りました。今回は、自分たちが楽しむだけでなく、1年生にもいっしょに楽しんでもらいたいという願いをもって作り上げたものです。

  2年生は、1年生に楽しんでもらうために、事前におもちゃの使い方や遊び方をどのようにお話したらよいかについても考えてきました。

 
 いよいよ1年生に遊んでもらう日がやってきました。

 3密を避けるために、グループごとに1年生の教室、2年生の教室、ランチルームに分かれて、順番に入れ替わりながら進めていきました。

 最初は、お互いに恥ずかしくて、うまく話せなかったり、尋ねたりできなかった様子でしたが、次第に進んでやりとりを楽しむ姿も見られるようになり、1年生も2年生も笑顔でいっぱいになりました。

 
 2年生が、お兄さん、お姉さんとして、優しく1年生に教えてあげている姿が印象に残りました。また、1年生の中には、「来年2年生になったら、どんなおもちゃを作ろうかな。」と考えている子どもたちもいたようです。

 このような子どもたちの育ちを大切にして、教育活動の充実に取り組んでいきたいと思います。


■左枠の画像の紹介

【画像:上から】

●2年生による「はじめのことば」

●1年生と2年生の交流活動

  「2年生が作ったおもちゃで遊ぼう」①②③④


10月9日(金)自然体験学習を行いました。(5年)









 10月6日(火)、5年生が自然体験学習を行いました。

 学級や学年の友だちと集団行動をすることにより、互いの親睦を深めるとともに、自主性や協調性を養うことを目的として実施しました。

 当日は、晴天に恵まれ、子どもたちにとって、仲間とともに大自然の中で活動したことは、思い出深いものになったと思います。


<自然体験学習の主なプログラム>

●秋吉台青少年自然の家での活動

(1)はじめのつどい、オリエンテーション

(2)スコアオリエンテーリング
 指定された時間内にできるだけ多くのコントロールを通過する活動です。近いところより、遠いところの方が、得点が高くなります。班で協力して取り組みました。

(3)昼食・休憩、おわりのつどい


●洞くつ見学(景清洞)

「景清洞」は、総延長1.5kmのトンネル状の石灰洞で、学術資料の宝庫とも言われています。子どもたちは、洞内を探検しながら、大自然の偉大さを実感することができました。


■左枠の画像の紹介

【画像:上から】

●はじめのつどい(秋吉台青少年自然の家)

●スコアオリエンテーリング①

●スコアオリエンテーリング②

●洞くつ見学(景清洞)


10月7日(水)あおぞら班活動を始めました。













 10月1日(木)、今年度初めてのあおぞら班活動を行いました。

本校では、子どもたち同士のかかわり合いを通して、責任感や思いやりの心、コミュニケーション力を育むことを願い、異なる学年の子どもたちがともに活動するための「あおぞら班」(全校30班)を編制しています。

 数日前から職員室前に掲示されている「あおぞら班」のコーナーには、子どもたちが集まって、同じ班の友だちの名前や集合場所を確認する姿が見られるようになりました。

10月1日(木)の昼休みには、「遊南(ゆうなん)パラダイス」の時間を設けて、3密になるのを避けるために、各班の集合場所に分かれて、あおぞら班のメンバーでなかよく遊んだり交流したりしました。

6年生の進行で、集まった班の友だちが自己紹介をした後で、じゃんけんゲームやハンカチ落としなど、みんなで遊びを楽しむことができました。子どもたちからは「楽しかった!」とか「また、今度ちがう遊びをしようね!」という声が聞かれました。


 これまで、このような活動をすることができませんでしたので、今後の状況に注視しつつ、徐々に子どもたちの活動を進めていきたいと考えているところです。


■左枠の画像の紹介

【画像:上から】

●「今日は、だれといっしょに集まるのかな。」(職員室前のコーナーで)

●あおぞら班での自己紹介①

●あおぞら班での自己紹介②

●みんなでゲームをしました。
 (「だるまさんの一日」をしている班)

●子どもたちの交流の様子(1年生と6年生)


10月6日(火)吹奏楽部のミニコンサートが行われました。











 10月3日(土)、「コロナに負けない!『山口を元気にするコンサート』」が、新山口駅北口広場で行われました。

 今回は、本校吹奏楽部と山口市消防音楽隊との合同でのミニコンサートとして開催されました。

 本校の吹奏楽部は、今年度は6月から練習を再開しましたが、例年参加していたイベントやコンクール等が中止となり、初めてたくさんの皆様の前で演奏を披露することになりまました。

 久しぶりのコンサートということで緊張する子どももいましたが、山口市消防音楽隊の皆様との事前の合同練習も行い、練習の成果を発揮することができました。

 
 当日は、本校の子どもたちはもとより、たくさんの保護者の皆様や地域の皆様にお越しいただき、誠にありがとうございました。


 今後、さらに、音楽を楽しみ、仲間と力を合わせて、すてきな演奏ができるように練習を積み重ねていきますので、引き続き応援していただきますようよろしくお願いします。


★本校吹奏楽部の演奏曲

「Make you happy「夜に駆ける」「見上げてごらん夜の星を」「いのちの歌」「紅蓮華」

<山口市消防音楽隊との合同演奏>
「勇気100%」「パプリカ」


■左枠の画像の紹介

【画像:上から】

●山口市消防音楽隊との事前合同練習の様子(小郡南小学校にて)

●「山口を元気にするコンサート」の様子

 ・小郡南小学校の単独演奏

 ・山口市消防音楽隊との合同演奏

 ・「パプリカ」の演奏・ダンス


9月30日(水)修学旅行に行きました。(6年)











 9月24日(木)、6年生が柳井市・岩国市方面へ、日帰りの日程で修学旅行に行きました。主な見学地での6年生の感想の一部を紹介します。

◎柳井市 茶臼山古墳

★古墳を初めて見ました。茶臼山古墳は前方後円墳でした。想像したよりも大きかったのでびっくりしました。埴輪も初めて見ました。いろいろな形の埴輪があって、おもしろかったです。教科書や資料集で見ていたものと実物はやっぱり違うなあと思いました。

◎柳井市 白壁の街並み

★街並みを歩きながら、タイムスリップしたような感じがしました。昔の暮らしはどうだったのかなと想像が膨らみました。お店の中も、落ち着いた感じがしました。柳井市のお祭りなどで紹介されている金魚ちょうちんがたくさん飾ってあって、とてもきれいでした。

◎岩国市 錦帯橋

★錦帯橋は、五つのアーチがかかっているようで、とても迫力がありました。錦帯橋を渡りながら見た岩国城もとてもきれいでした。錦川には、たくさんの小魚が泳いでいました。ここで鵜飼いも行われているそうです。お弁当を食べたり、お土産を買ったりして、みんなで楽しむこともできました。


  バスの中では、各学級で、子どもたちが準備したゲームやクイズなどをしました。山口市から柳井市、岩国市への行程で、バスでの移動時間も長かったのですが、楽しい時間を過ごすことができました。

 今年度は、子どもたちの健康と安全を第一に考え、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に配慮しながら実施できるプランについて協議を重ねてまいりました。

 保護者の皆様には、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、日々の検温や体調管理にもご留意いただき、ありがとうございました。

6年生の児童全員が参加のもとで、無事に修学旅行を実施することができました。子どもたちにとって、小学校生活のよき思い出の一つになればと思っています。


■左枠の画像の紹介

【画像:上から】

●柳井市 茶臼山古墳

●柳井市 茶臼山古墳

●柳井市 白壁の街並み

●岩国市 錦帯橋

●岩国市 美川ムーバレー


9月28日(月)体育館の工事が終了しました。大切に使用していきます。









 
 6月より、体育館の補強工事が始まった関係で、子どもたちは体育館に入ることができない期間が続いていましたが、先週末に無事に工事が完了しました。

 
 今回の工事では、体育館の天井部分の補強工事・電灯の付け替えと、床面や側面部分の内装工事等、大がかりな工事が行われました。

 
 画像でもご紹介しているように、約4か月間の工事を終えて、大変きれいな体育館に生まれ変わりました。

 
 今週から、体育の授業や学年活動等で、大切に使用していきます。



■左枠の画像の紹介

【画像:上から】

●体育館の天井の様子
(天井部分が補強されました。電灯も変わりました。)

●床面や側面の様子
(内装工事も行われました。)

●体育館ステージの様子
(音響の工事も行われました。)

 


9月24日(木)今年度初めての参観日を行いました。








 9月17日(木)、今年度初めての参観日を行いました。

 今年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、授業参観についても、三密を避けるために、これまで実施を控えていました。

 今回は、分散型の参観日として、保護者の皆様には、事前にお知らせした3つの地区で、2・3・4校時に分かれて授業を参観していただきました。

 学校としても、このような形で参観日を行ったことはないため、不安を感じながらの実施でしたが、保護者の皆様のご理解ご協力により、無事に実施できたことを感謝しております。

 特に、各教室では、保護者の皆様が間隔をとられ、子どもたちが学習に集中できる環境づくりにご配慮いただいている姿を拝見し、大変うれしく、ありがたい気持ちでいっぱいになりました。


 今回は、保護者の皆様には、「授業アンケート」もお願いしています。皆様からいただいたお気付きや感想等をしっかりと受け止めて、もっとすてきな南小になるように、全力で取り組んでまいります。今後とも、お力添えをいただきますようよろしくお願いします。

■左枠の画像の紹介

  参観日の授業の一場面

 


行事予定

2020年 10/19(月)~2020年 11/6(金)
曜日    予   定
19 クラブ活動
20
21  
22   
23  就学時健康診断 
     
26 クラブ活動  
27   
28  
29
30 4年社会見学
     
地区合同避難訓練 委員会活動
祝:文化の日
  
集金日 ごみ0大作戦
あおぞら班掃除


学習サポート
 ※学習サポート内の動画は、InternetExplorerでは見られない可能性があります。別のブラウザでご覧ください。(Microsoft Edge、Chromeなど)
困ったときはこちら

お知らせ
 大雨や台風の際の登下校については、下記のプリントを参考にされ、安全な登下校を最優先にご配慮・ご協力ください。

〈資料〉
大雨時及び自然災害等における安全な登下校について

送迎について

ふれあい夢通信 号外
R2「ふれあい夢通信」号外リーフレットPDFデータ

文部科学大臣より
保護者や地域の皆様へ
児童生徒等や学生の皆さんへ
Copyright(C)2016 Ogoriminami Elementary School. All Right Reserved.