カリオンの鐘が響く 白亜の校舎                               








仁保中だより
No.1
No.2
No.3
No.4
No.5No.6
No.7
No.8
No.9
No.10
No.11
No.12
No.13
No.14

保健だより
No.1
No.2
No.3
No.4
No.5
No.6
No.7
No.8
No.9
No.10
学校保健安全委員会
No.11
No.12
No.13
No.14
No.15No.16
No.17

事務室より
校納金

仁保中CSだより

No.1
No.2
No.3
No.4
No.5
No.6
No.7
No.8
No.9
No.10
No.11
No.12

PTA広報誌
鷹野が丘No.1

鷹野が丘No.2

外部リンク





本文へスキップ

子供たちの未来のために

電話でのお問い合わせはTEL.083-929-0028

〒753-0302 山口市大字仁保中郷84

-

 山口市立仁保中学校のホームページへようこそ

(3/26 チャレンジクイズNO.50解答掲載 保健だよりNo.17掲載 学校だよりNo.14掲載)

◎平成27年度修了式(3/25)
 平成27年度修了式を行い、修了証を生徒代表の2名に渡しました。本年度は、新体育館の竣工が行われ、その体育館と同様にすばらしい体育祭や文化祭を行うことができました。コミュニティスクール活動も充実し、200を越える事業を行うなど、仁保中学校の歴史にと伝統に新たな1ページを刻んでくれたように感じました。これもひとえに、保護者や地域の方々の御支援と御協力のお陰であると感謝しております。大変お世話になりました。来年度もどうぞ、よろしくお願いいたします。
  

◎エコキャップ回収(3/24)
 生徒会が中心となり、道の駅「仁保の郷」や保護者・地域の方々の協力を得ながら集めたエコキャップの回収に来ていただきました。これらのエコキャップは、社会福祉協議会を通じてワクチンに変わり、世界中の子ども達のために役立てられる予定です。多くの皆様のご協力に感謝いたします。ありがとうございました。
 

◎2年生ランチョンマット作品展示(3/24)
 

◎本年度最後の生徒会集会(3/24)
 今年度最後の生徒会集会を行いました。生徒会長あいさつや専門委員長から連絡では、本年度の成果と課題をきちんと把握し、来年度に向けた準備をしていこう、という呼びかけを行いました。その後、5名による最後のスピーチと各種表彰、保健委員会の発表を行いました。
 保健委員会は、健康チェックとネットの使い方、睡眠に関することについて、プレゼンを使ってわかりやすく発表をしました。今年の課題を来年度に向けて改善してくれることに期待するところです。

  
 

◎新1年生仮入学(3/22)
 13:30より新1年生の仮入学を行いました。中学校で学ぶことや入学式の礼法、校歌の練習などを行いました。4月8日に、夢と希望をもって入学してくれることに期待するところです。
 

◎平成28年4月行事予定(3/22)
 
2日(土)こいのぼり掲揚
  6日(水)コミスク企画推進部会
  8日(金)着任式 始業式 入学式
15日(金)市春季体育大会① 1年生学力診断テスト
16日(土)市春季体育大会②
17日(日)亀山スケッチ大会

19日(火)全国学力学習状況調査 家庭訪問①
20日(水)家庭訪問② 眼科検診 アユ放流
21日(木)家庭訪問③ 1年生を迎える会
22日(金)家庭訪問④ 全校集会 専門委員会
25日(月)家庭訪問予備
26日(火)歯科検診
27日(水)授業参観日 部活懇談日 PTA運営委員会
28日(木)耳鼻科検診
29日(金)昭和の日

◎蕎麦が岳山開き(3/20)
 仁保の風物詩の一つである仁保一貫野にある蕎麦が岳の山開きが行われました。この行事に中学生もボランティアとして参加し、餅つきやつきたての餅をパックに入れる手伝いを行いました。毎年、春分の日に行われる行事が好天に恵まれ盛大に行われ、春の訪れを感じることができました。
   

◎おにぎり弁当給食実施(3/18)
 1・2年生合同でおにぎり弁当給食を作りました。講師として須子子さん、白木美和さん、番屋珠美さんに来校していただき、おにぎりと野菜味噌汁を作りました。おかずとして、1学期に家庭科の時間に作ったらっきょうや梅干しなどを試食しました。
 班で協力をしながら自分たちで作る料理は、気持ちがこもっているためか、その味は格別であり大変おいしくいただくことができました。昔から伝わる郷土料理に関する理解も深めることができました。コミュニティスクール活動の一環として取り組んだ1年間のまとめの体験となる貴重な機会となりました。

 
 

◎校舎周辺工事完成間近(3/17)
 校舎裏の倉庫の移転やプールへのコンクリト貼り、竹藪の伐採や給食保管庫の解体等、校舎周辺の環境整備工事が進み、完成も間近です。
  

第25回蕎麦が岳山開き案内(3/15)
 毎年、春分の日に行われている蕎麦が岳山開きの案内が届きました。例年、中学生も餅つきのボランティアに参加しています。今年もできるだけ多くの生徒が参加してくれるとことに期待するところです。(↓昨年の様子)
 

◎新旧食保管庫使用開始 マウンド完成(3/14)
 新体育館に常設してある新給食保管庫の使用を開始しました。これに伴い、これまで使用していた仮設の保管庫の取り壊しが始まりました。グランドのマウンド整備や登校坂の排水溝工事も終了し、校舎周辺の環境が次第に整ってきました。
   

◎平成27年度第69回卒業証書授与式(3/10)
 本年度の卒業証書授与式、新体育館初の卒業式を10:00より行いました。13名の卒業生をはじめとし、1・2年生も立派な態度で、凜としたすばらしい式典を挙行することができました。特に、卒業生が退場前に語った一言には、小学校からの9年間の思い出や今日のこの日まで育んでいただいた家族への感謝の気持ちがこもっており、大きな感動を覚えました。
 式後には、学級で最後の学活を保護者の皆様方と行い、担任がラストメッセージを歌に込めて送りました。このように、本日3月10日をすばらしい思い出の日とすることができたのも、ひとえにご来賓や保護者、地域の方々の御支援とご協力の賜であると感謝しております。ありがとうございました。
   
 

◎卒業式前の自主的な清掃(3/10)
 昨年の卒業式当日に、1・2年生が卒業生のために早めに登校して、自主的に清掃活動に取り組みました。今年もその伝統を引きついでいこうという生徒がおり、生徒昇降口や玄関の掃除をしてくれました。すばらしい心構えであり、来年度もまた行われることに期待するところです。
 

◎卒業式準備(3/9)
 卒業式の準備が整いました。川村さんに、玄関や来賓控え室、体育館の演台などに花も生けていただきました。すばらしい式典になることに期待するところです。
  
 

◎3年生最後の給食(3/9)
 3年生が、中学校生活最後の給食を輪になって食べました。この仲間と食べる最後の給食であり、9年間の思い出を語りながら和やかに味わいました。
 

◎3年生を送る会で思い出のスライドショー(3/9)
 3月4日(金)に予定していた3年生を送る会を行いました。執行部が、入学してから3年間の思い出の写真を使ったスライドショーを作成し、卒業生の心身ともに成長した足跡を全校生徒で共有しました。最後に、在校生より感謝の気持ちを込めたメダルを渡し、卒業生を代表して旧生徒会長があいさつをしました。
   

◎縦割り班長退任式(3/9)
 卒業式予行練習後に、縦割り班長退任式を行いました。平素の清掃活動や体育祭などで縦割り班の責任者として活動した様子を思い浮かべながら退任の言葉を述べました。在校生を代表して、生徒会長がお礼の言葉を述べました。
 

◎同窓会入会式(3/9)
 平成8年校舎建築50周年記念の際に行われて以来の同窓会入会式を20年ぶりに行いました。会長代理として、伊藤斉様に来校していただき、同窓会の一員となる3年生に激励の言葉をかけていただきました。生徒を代表して、平成27年度同窓生代表の椙田航平君が入会のあいさつを行いました。
 

◎公立校入試に合わせて習熟度診断テスト(3/8)
 3年生の公立高校の受験に合わせて、1・2年生が習熟度診断テストに臨みました。自分の学力を適切に把握し、今後の学力向上に生かしてくれることに期待するところです。
 

◎体育館周辺工事も大詰め(3/8)
 体育館周辺工事も大詰めを迎えています。駐車場やその周辺のフェンス工事、体育館裏やプール周辺の舗装、プールへの通路やマウンド作りが進んでいます。
   

◎桜餅メッセージのお礼のハガキ(3/7)
 3月2日(水)に、地域のお年寄りに配付されたさくら餅に中学生がメッセージを添えました。そのメッセージのお礼として電話があったり、ハガキが届きました。地域のお年寄りとの心温まるる交流ができたことをうれしく感じます。

 

◎第12回コミスク企画推進部会(3/3)
 3月2日(水)18:30より、本年度最後のコミスク企画推進部会を行いました。1年間の事業報告をプレゼンで行い、1年間の成果と課題、来年度に向けた改善点について協議をしました。いただいたご意見をもとに、来年度の取組を計画していきたいと考えております。1年間、大変お世話になりました。
【協議内容】
*学力向上に向けた個別指導の時間がとれるとよい。
*野鳥観察会と星空教室は継続実施の予定。
*KDDIの協力による南極観測体験者講演会や電波望遠鏡操作体験も継続実施してほしい。
*情報モラルの研修会にKDDIの協力をお願いしたい。
*キャリア教育を小中連携で計画し、中2の立志式や小4の1/2成人式を連携させ、地域の方にも参加を呼びかけたい。
*地域の人材バンクがあると2年生の職場体験学習を円滑に進めることができ、郷土理解を深めることにもなる。
*桜餅や弁当に添えるメッセージは、大変地域のお年寄りの方々に喜んでもらえる。ぜひ、継続してほしい。
*「オヤジの会」を作り、父親が学校教育の支援をする機会を作ってはどうか。父親参観日や登校坂周辺の草刈りなども実施できるとよい。
*親子ふれ合いサンデイの復活を考えてみてはどうだろうか。
*幼保小中の連携を図るための計画をカレンダーのような様式で確認できるとよい。
*地域の方々が集まれるコミュニティルームの設置を検討。
 

◎桜餅メッセージを添えて配付(3/2)
 JA婦人部の方々によって桜餅が作られ、中学生が作成したメッセージを添えて、地域のお年寄りに配付されました。

◎1・2年生、明日より通常登校(3/2)
 1・2年生は、インフルエンザの影響で体調不良の生徒が多かったため本日2日まで学年閉鎖としました。インフルエンザの影響が少なくなる5日間が経過したため、明日3日(木)より通常登校とします。
 しかし、昨日は3月には異例とも思われ雪が降るなど、気温の寒暖差も大きいため、今後も体調管理には十分な配慮が必要です。現在も依然として体調不良が続いておられる場合には、体調が十分回復するまで静養に努めさせてください。よろしくお願いいたします。

 

◎公衆電話と冷水器、フェンス設置(3/2)
 

◎1・2年生の学年閉鎖は3月2日(水)まで延長(2/29)
 1・2年生には、発熱やインフルエンザの影響で体調不良の生徒が増えていることから、学年閉鎖を3月2日(水)まで延長することとしました。この間は、体調管理と回復に専念させていただきますようよろしくお願いいたします。
3月3日(木)からは通常とおりの授業を行います。

◎体育館周辺舗装完了(2/28)
 体育館周辺の舗装が完成しました。2月29日(月)からは、新自転車置き場の使用ができ、生徒昇降口から校舎内に入ることができるようになりました。
 

◎平成28年3月行事予定(2/27)
 
1日(火)校納金振替日
 2日(水)職員会 コミスク企画推進部会
 4日(金)3年生奉仕作業
 8日(火)公立校学力検査 1・2年習熟度診断テスト 50分授業
 9日(水)卒業式予行 同窓会入会式 3年生を送る会 卒業式準備
10日(木)第69回卒業証書授与式
11日(金)50分授業
15日(火)安全点検日 水曜日課 研修職員会
16日(水)50分授業 公立校合格発表
17日(木)50分授業
18日(金)50分授業 全校道徳 縦割り班集会
19日(土)野球春季錬成大会(~20日)
20日(日)春分の日 蕎麦が岳山開き
21日(月)振替休日

22日(火)新1年生仮入学(13:30~)
24日(木)1・2年生保護者会 生徒集会 縦割り班反省
25日(金)修了式 職員会
30日(水)離任式


◎桜餅メッセージを社会福祉協議会へ(2/26)
 19日(金)から作成し始めた桜餅メッセージ61枚をが完成し、コミスク委員長が社会福祉協議会へ届けました。3月2日(水)に、JA婦人部が作られる桜餅に添えられ、地域のお年寄りに配付される予定です。メッセージを通した温かい交流が生まれることに期待するところです。
 

◎「職業人に学ぶ会」1・2年生対象に実施(2/25)
 5~7校時に、多目的教室で「職業人為学ぶ会」を行いました。講師として、4名の方々に来校していただき、働くことの意義や現在の職業を選択した過程、これからの職業選択のあり方や中学時代に学んだり身につけておくべきことに関する講話をしていただきました。
【講師の先生方】
*山口県立大学看護学科 山田愛弓 様
*仁保地域交流センター主事 上田拓矢 様
*グループホームはるひ苑専務取締役 岡屋 淳 様
KDDI株式会社グローバル技術運用本部山口技術保守センター長 牧尾雅明 様
【講話内容】
*若いうちには失敗も多くあるとは思うが、その失敗や挫折から立ち上がってほしい。
*広い視野をもち勉強や部活動などに取組み、多くのことを経験して学んでほしい。
*中学生には無限の可能性がある。「未見の我を賛美」できるよう目標を定めて、中・高・大学などで勉強や部活動に取り組んでほしい。
*「働く」とは「はた」→「まわり」を「らく」→「楽」にすること、つまり人の役に立つことである。自分が人の役に立つ、と感じる存在になるよう努力することが大切である。尊厳と社会性、自尊心をもつことが重要である。
*人生は自分の思いどおりにならないことが多い。その環境の中で自分の力の出し方を考え、失敗や挫折をその後の人生にどのように生かすかが大切である。
*社会人としては、時間や期限をきちんと守ることが重要である。また、仲間と協力すれば仕事が成功する可能性が高くなることが多い。人がいやがるようなことや敬遠されがちな仕事に前向きに取り組む姿勢が大切である。
*これからの生活でいろいろなことに挑戦しチャレンジしてほしい。そして、多くの経験を積み知識を吸収して将来の夢を実現させてほしい。
  


◎美術作品「ペンギン」展示(2/24)
 美術の時間に作成したペンギンを玄関前に展示しています。
 

◎体育館周辺工事とグランド整備工事(2/23)
 

◎桜餅メッセセージとコミスクアンケート(2/22)
 3月2日(水)に配付される桜餅に添えるメッセージを集めました。26日(金)までに訂正等をして社会福祉協議会に提出する予定です。また、1年間のコミスク活動に対する生徒アンケート調査を行いました。今年度の成果と課題、来年度に向けた取組等をまとめていく予定です。
 

◎防災(火災)避難訓練(2/19)
 14:30より、火災を想定した防災避難訓練を行いました。技術科室から出火した、と想定して体育館へ避難をしました。避難開始の放送から体育館集合、人数の確認まで2分46秒でした。避難する時の留意事項である「オサナイ、ハシラナイ、シャベラナイ、モドラナイ」を守って迅速に避難をすることができました。
 このような訓練を通して、非常事態の場合に火災に遭遇した際には、3要素である「燃える物、火だね、空気(酸素)」を理解した消火活動をしたり、自分の命を守るために冷静な判断をして避難をしてくれることに期待するところです。
 

◎茶道教室を1年生で実施(2/18)
 2月4日(木)に引き続き、1年生が、5・6校時に川村幸江さんから茶道について学びました。前回は茶道の歴史や茶碗の持ち方など、茶道の歴史や基本的な作法を学びました。
 2回目となる今回は、茶室の雰囲気を体験させるために、多目的教室に八畳分の広さの畳を敷来ました。その後、茶室への入り方やお菓子のいただき方、お茶を飲む作法について熱心な指導を受けました。
 日本古来のから伝わる伝統文化を学ぶよい機会となりました。作法には、それぞれの理由があり、作法を学び習得することによって心が整い引き締まることがあります。「作法や形を大切にする」という気持ちを日頃の生活に生かしてくれることに期待するところです。

  

◎1年生がういろう作り(2/15)
 3校時に1年生がういろう作りを行いました。講師として、白木美和さんに来校していただき、小豆ういろうとココアういろうっを作りました。
 

◎登校坂の樹木伐採完了(2/15)
 登校坂のガードレール付近の樹木と、グランド側石垣の樹木の伐採が完了しました。見通しが非常によくなり、登下校の安全がより確保できました。
 


◎平成28年度入学説明会(2/12)
 平成28年度新優勢を対象とした入学説明会を14時から行いました。中学校の学習や部活動、きまりや物品の販売等について説明を行いました。中学校生活に関する不安を少しでもなくし、夢と希望をもって入学してくれることに期待するところです。
 

◎自転車置き売店終了 グランド工事(2/12)
 新しい自転車置き場がほぼ完成しました。グランドにも新しいまさ土が搬入され、整備工事が着々と進んでいます。


◎バックネット裏松は、校舎前庭へ移植(2/9)
 バックネット裏の松は、工事の関係で校舎の前庭に移植しました。また、グランドの自転車置き場の撤去が終わり、新しい自転車置き場の建設が始まりました。
  

◎自転車置き場移設 登校坂樹木伐採(2/8)
 自転車置き場の屋根と支柱を新しい置き場に移設する工事が始まりました。2月20日(土)までの工事期間中は、プール横の旧自転車置き場に置くことになります。玄関よりやや遠くなりますので、8時に間に合うようゆとりをもたせて登校させていただきますよう尾根がいたします。
 また、登校坂の樹木の伐採が進み、これまで以上に坂周辺が明るくなり見通しもよくなりました。グランドの整備にも順調に行われ、砂利の上に新しいまさ土が入る予定です。バックネット裏の松の木は、校舎の前庭に移植する予定です。
 
 

◎漢字検定に11名が挑戦(2/5)
 放課後に、準2級から5級まで11名の生徒が挑戦しました。全員合格してくれることに期待するところです。
 

やっほー!仁保スマイルMAP2016.新春号(2/5)
 仁保スマイルマップ1,000枚が白木さんのご協力によって完成しました。昼休みから放課後にかけて、コミスク委員や他の生徒の協力によって四つ折りにし、下校までにすべて折り終えることができました。
 来週中に、仁保地区全戸には配布される予定です。生徒の1年間のコミュニティスクール活動の様子が掲載されており、大変すばらしい思い出ができました。

   

◎「ようこそ先輩」小学校6年生に中学校生活を説明(2/4)
 14:00~15:30に、小学校6年生の教室に、中学校の先輩の代表として3名が行き、中学校の生活について説明を行いました。
 3名は、自分たちの経験にもとづいて、中学校生活を送る上ではあいさつや会釈、敬語などの礼儀が大切なこと、部活動の内容や部活動を通して学べること、体育祭や文化祭などの学校行事、コミュニティスクール活動などについてわかりやすく話しました。休憩時間を通じて自由に意見交換もし、6年生からも多くの質問や感想も聞くことができました。相互のコミュニケーションを取り絆を深める機会になりました。
 会の最後には、中3の担任の德原先生から「当たり前のことを当たり前にすること」という助言もありました。6年生も、中学校生活に対する不安をなくし、期待もふくらませてくれたように感じました。

  

◎川村幸江さんの茶道教室(2/4)
 1年生の5校時に、川村幸江さんに講師を務めていただき、茶道教室を行いました。抹茶が800年前の鎌倉時代に中国から伝わったことや千利休と豊臣秀吉の関係、表千家や裏千家、武者小路千家などの由来について講話を受けました。
 その後、実際に茶碗を手に取り、お茶の飲み方を学びました。日本の伝統文化を理解するよい機会となりました。18日(木)には、畳を敷いて実際にお茶を飲みながら、より詳しく作法を学ぶ予定です。
 

◎第11回コミスク企画推進部会(2/4)
 第11回コミスク企画推進部会を18:30より、18名の委員及び教委の指導主事の参加を得て行いました。1月の事業報告と3月末までの計画をに引き続き、1年間のコミスク活動の成果と課題について協議を行いました。
【協議内容】
*大学生による学力サポートや学校体験などは有意義であり定期的に実施できるとよい。しかし、時間調整や移動方法など、活動をより効率的に行うよう調整する必要がある。
*星空教室は、天体望遠鏡を有効に活用することができるため今後も継続していくとよい。
*警察学校の柔道授業は、警察学校内の柔道場において専門家の先生の指導を受けることができ、大変有意義である。外部講師による学校の柔道授業も含めて、今後も継続していくとよい。
*地区運動会の売店活動が変容してきた。接遇や収支計算なども体験でき有意義であった。今後は、当日だけでなく企画段階からできるだけ生徒に関わらせるようにするとよい。
*命や人権の関する事業は、生徒の負担にならないよう配慮しながら実施してきた。桜餅や弁当のメッセージなども不足分はカラーコピーで対応を検討。また、「いじめ対策」としての講演会なども学校の課題解決に向けて計画していきたい。
*コミュニティルームを設置し、地域の方々と生徒の交流の拠点とするとよい。休憩時間の交流や授業補助などにも取り組めるとよい。
*生徒と地域の繋がりがより一層深まり、コミスクを理解してもらえた1年間であった。事業の数を増やすことより、事業をより深めていく方向で取り組み方を見直すとよい。
*協育ネットの充実を図り、小中連携事業や出前授業をより一層実施していくとよい。

 

◎グランド改修工事(2/3)
 グランドの表面を約20~30cm削る改修工事が着々と進んでいます。表面の土を削り取り、新しいまさ土を入れて傾斜を修正します。これまでのように、雨水が登校坂に向かって水が流れたり、南側に水が残ることはなくなるようです。
 来週から、自転車置き場の移動が始まります。自転車通学をしている生徒は、プール前に自転車を一時的に置くようになります。8時に教室には入れるよう、少し早めの登校をするよう心がけてください。
 


◎グランド傾斜修正工事(2/1)
 グランド周辺の側溝や縁石の工事が終わり、グランドの傾斜を補正する工事が本格的に始まりました。このため、2月20日(土)までは、グランド使用ができません。部活動や体育の授業等、活動が十分できないことになりますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
 

◎登校坂の樹木の伐採(2/1)
 体育館周辺整備の工事の一環として、登校坂の樹木の伐採をしていただきました。坂周辺が随分明るくなり路面の積雪や凍結も少なくなることが予測され、より安全に登下校をすることができるようになりました。
 

 

緊急連絡


ポスター製作:総合文化部(3年原中さん)

     

information

山口市立仁保中学校

〒753-0302
山口市大字仁保中郷84
TEL.083-929-0028
FAX.083-929-0101
eメール
niho-j@yamaguchi-ygc.ed.jp
◎平成25年度の
 ニュースを掲載

H25 Past News

◎平成26年度の
 ニュースを掲載

H26 Past News

◎平成27年度の
 ニュースを掲載

H27 Past News