平成28年5月26日(木)ー27日(金)に、小学校生活最高の思い出を作ろうと、広島市、宮島に修学旅行に行きました。修学旅行は、徳地の柚野木小、八坂小、島地小、串小の5つの学校と連合で行きました。6年間、徳地の交流学習で仲良くなってきたメンバーなので、楽しい旅行をすることができました。
    朝、7時半、中央小学校の6年生は、学校を出発して、近くの山村開発センターへ向かいました。留守番をされる校長先生をはじめ、学校の先生方にお見送りをされながら、学校をあとにしました。
   
 柚木小学校の校長先生の話や代表の6年生の話を聞いて、いよいよ修学旅行に出発です。徳地5校の子どもたちが、6つの班に分かれてバスに乗り込みました。 
   
 10時半頃に、広島市平和記念公園に着きました。広島市で最初に活動することは、原爆で被害を受けられた方から、当時のお話を聞くことです。  平和資料館の部屋で、語り部の方からの話を聞くことができました。原爆が投下された直後の広島市の様子、全身やけどを負われて大変な思いをされていた人の話など,どのお話も今では考えられないものでした。たくさんのお話の中でも、特に印象に残ったことは、語り部さん自らが負われたやけどについてのお話でした。
    
  語り部の方のお話を聞く活動の間、スイスからテレビ局の取材の方が来られていました。
 日本の子どもたちが、平和について、どのような学習をしているのか取材をされていました。スイスのテレビ局の方にインタビューをされて、子どもたちもドキドキしていました。
   
 語り部の方のお話を聞いた後は、広島で食べるお弁当です。徳地のみんなは、広島のおいしいお弁当をいただきました。 
 
  お弁当の後は、「原爆の子の像」の前での「平和のつどい」です。修学旅行の翌日に、アメリカの大統領が来日され、広島市を訪れるとのことで、公園内は、多くの人と、警備の人、各放送局の人で、いっぱいでした。多くの人をかき分け、「平和の子の像」をめざしました。
    
 「平和の子の像」の前で、徳地の5校のみんなで、平和セレモニーを行いました。全員で、平和の誓いを唱和し、みんなで作った千羽鶴を供えました。みんなの力で、世界を平和にすることを誓いました。
   
   
 原爆ドームを間近で見て、原爆の恐ろしさを感じることができました。広島を訪れて、一層平和についての思いを強くした子どもたちでした。 
  
 つぎに訪れたのは、広島市子ども文化科学館です。みんな、どんなところなのか、手続きが整うまでわくわくして待っています。 
   広島市子ども文化科学館には、楽しい展示物がたくさんありました。徳地の子どもたちは、1つ1つの展示物について、試してみたり、挑戦してみたりで時が過ぎるのも忘れて楽しむことができました。 
   
 鉄道模型のジオラマに、スポットライトをあてています。 コンピューターグラフィックを楽しんでいます。 
   
 発電しています。 クレーンゲームを楽しんでいます。 

とても、楽しい広島市子ども文化科学館でした。 
 
 広島市中心街から宮島口まで、広島市内を走る電車に乗って移動しました。広島市民の生活の足となっている電車の旅を楽しみました。 
   
 徳地の子どもたちが電車に乗ると、電車は、ぎゅうぎゅうの満員となりました。今までに経験がないほどのぎゅうぎゅう詰めの旅で、都会の大変さを体験することができました。
   宮島口に近づくに連れて、お客さんの数も少なくなり、ゆったりと座れるようになりました。
 電車に乗っているあいだ、広島市の人たちとの交流をすることができ、楽しい旅の思い出ができました。 
 
 宮島口からフェリーで宿泊地「宮島」に着きました。ホテルで、おいしい夕食をいただき、夜の散歩に出かけました。 
   
    電車からフェリーに乗り換え、宮島を目指します。日頃船に乗ることがないので、楽しい船旅を経験することができました。徳地のみんなは、船室にじっとしていることはなく、甲板に出て、潮風を楽しんだり、遠くに見える宮島を眺めたりして、すごしました。
   
 宮島の桟橋から歩いて、今日宿泊する、ホテルを目指しました。ホテルの入り口でお世話になるあいさつを済ませ、いよいよ部屋に向かいます。とても眺めがいいところで、修学旅行の気分が一層盛り上がりました。 
   朝から歩き回った1日でしたが、部屋に荷物をおろすと、疲れも吹き飛ばすことができました。
 窓の外には、宮島の鳥居や瀬戸内海が見え、見晴らしがとてもいい部屋でした。 
 
    
 夕食は、みんなが大好きなものばかりが並ぶ、とても豪華な食事でした。目の前にあるごちそうをおなかいっぱいたべることができました。 
 
 徳地のみんなでいただく食事は、とても楽しく、修学旅行のいい思い出になりました。
    夕食後は、徳地のみんなと、ホテルの近くにある宮島の大鳥居の近くに行きました。
 宮島の真っ暗な夜に朱塗りの大鳥居がライトアップされ、とてもきれいな景色でした。
 
   
 夜の自由時間に、徳地の学校の交流を十分行い、ホテルの部屋でゆっくり休むことができました。